FC2ブログ

鷹山倫太郎『お仕えしたいの 熟家政婦と若家政婦』

鷹山倫太郎『お仕えしたいの 熟家政婦と若家政婦』
(フランス書院文庫、2018年6月、表紙イラスト:川島健太郎)

ネタバレ有り。御注意下さい。

作品紹介(公式ホームページ)





【あらすじ】

亮一の父親の海外赴任に伴い母親も一時的に帯同することになり、留守にする間に住み込み家政婦を雇うことにしたが、手違いで聡美と千明でダブルブッキングしてしまう。更に従姉の瑠花まで同居することになり、女性たちに囲まれた悩ましい日々を送る羽目となる。


【登場人物】

片山亮一
18歳で大学受験を翌年に控えた高校3年生。父親の海外赴任に伴い母親も一時的に帯同することになり、留守にする間に住み込み家政婦を雇うことにしたが、聡美と千明でダブルブッキングしてしまう。更に叔母の瑠花まで同居することになり、女性たちに囲まれた悩ましい日々を送る羽目となる。童貞。

根津聡美
36歳。若くして結婚したが、子宝に恵まれぬまま前年に夫を亡くしてしまう。家事の経験を活かして家政婦となり、今回契約した片山家にやって来たが…。深栗色のボリュームある髪に上品な顔立ちからセレブ系の奥様を思わせ、Gカップはありそうな豊かなバストと円みを帯びた身体付きは母性を感じさせる。

横沢千明
20歳。亮一と千明の弟が小学時代の同級生ということもあり面識はあったが、再会するのは約10年振りである。お嫁さんになりたいと夢見る女性だが、肝心の相手がいないまま家事を極め家政婦になってしまう。ポニーテールの似合う美女だが、未成熟な身体付きも相まって美少女と呼ぶ方が相応しいほどである。処女。

遠野瑠花
29歳。亮一の母方の従姉に当たり、かつて学生時代には同居していたこともある。出来るキャリアウーマンそのもので言い方にきついところはあるが、基本的には亮一想いの優しい女性。Eカップでメリハリの付きすぎた身体付きで、1年前までは同僚の男と付き合っていた。


【展開】

海外赴任となった父親の為に母親も一時的に帯同することになり、数ヵ月の契約で家政婦を雇ってくれたが、亮一は聡美と千明を前にして父と母が別々に契約したと知り困惑を隠せない。更に従姉の瑠花まで荷物を持ち出し押し掛けて来たとあっては追い返す訳にもいかず、幸い部屋は余っているので三人との同居生活を始めることになった。ライバル意識を剥き出しにする女性たちに早くも音を挙げそうになっていた頃、亮一は瑠花と二人きりになった折に背中を流してとせがまれるが、自慢のバストに目が釘付けとなる。パイズリしてあげると誘惑され二度も射精させられたが、亮一は瑠花が何故性的な奉仕を求めて来たか理解出来ずにいた。

従姉から欲望は全て受け止めてあげると申し出はあったものの、実際の瑠花は仕事で忙殺されておりなかなか機会がないままに、ある晩階下の瑠花の寝室に押し掛ける前にキッチンへ向かう。そこには聡美がおりホットミルクを作ってくれたが、目の前で揺れる豊乳に勃起を隠せずにいたのを知られ、まるで子どもをあやすように手扱きで精を放出させられてしまう。翌日曜日気まずいままキッチンに向かうと、聡美は誰もいないせいか裸エプロンで迎えてくれたが、暫くして千明が予定よりも早く帰って来て慌てて和室の押し入れに隠れなくてはいけなくなる。狭い空間で少年の高ぶりを感じた聡美はいけないと言いながらも跨がり童貞を奪うと、自分で動いてこそ脱童貞だと体位を入れ替えて二度目の性交に及んでしまう…。

甘美な想い出になるはずが襖を開けて行為を見られた亮一に取ってはトラウマでしかなく、結局は精を溜め込みながら淫夢に委ねていたが、翌朝目覚めると何と千明が口唇奉仕をしていて驚きを隠せない。千明は言い訳一つせずに勝ち誇ったかのように見えた聡美に嫉妬し、今まで「家事だけ」しかしていなかった自分に恥じて慣れないながらも性的な奉仕をしようと決意し、弟と同い年の少年の精を飲み下す。千明のお目覚めごっくんは金曜日まで続いていたが、聡美とセックスしたのを聞き出すと自分もと夜遅くに亮一を部屋に招く。漠然と亮一が好きと思っていただけにアナルを捧げるが、行為の果てに白濁を注がれるとその気持ちが一層強くなるのを感じるのであった。

結局亮一は聡美や千明とは誘われた一度きりで六月を迎えたある日瑠花に誘われてディナーデートに向かうが、手や口での「お世話」すら受けていないことを問い質されて「仕事」だと思うと申し訳なくてと答える。更に瑠花にもお世話するために来たのでしょと告げたことが悪かったようで、怒りの表情を隠さぬままの瑠花にホテルの部屋に連れ込まれてしまう。女心に疎いとは分かっていたがここまで鈍いとはと唖然とするしかなく、ならば自分の身体で教え込むまでだと意気込むが、少年の勢いに任せたピストンで屈服させられお漏らしまでする。浴室に舞台を移し立ちバックでスローセックスに挑むがやはり瑠花が先にイってしまい、ならば後ろの穴でと誘い幸せに浸る。

しかし数日後亮一の母から予定を早めての帰国の知らせを受け、契約終了を告げたものの千明が真っ先に離れたくないと反対し、聡美までも反対だけれども残りの日々を大事にしようと告げいきなり服を脱ぎ出す。千明も負けじと参戦し二人で口唇奉仕をすると、抱き合ったまま亮一の顔を跨ぎクンニを求め、先に千明が淫潮を吹きながら絶頂してしまう。次に聡美が馬乗りで初めて明るい場所で少年と繋がり中出しを受けると、意識の戻った千明からお嫁さんにしてと告白され、破瓜の痛みに悶えながらも絶頂していく。疲労困憊の亮一はこんな日々があと一週間と思っていたが、瑠花から更に甘美な提案を受け…。


【レビュー】

年の若い主人公に一種のショタコンじみた愛情を抱き、普段は清楚なヒロインたちが主人公と交わることにより、恥ずかしい姿を惜しみなくさらすという鷹山倫太郎作品の基本的な作風からの変化はない。本作では父親の海外赴任に伴い母親も一時的に帯同することになり、その不在の間息子である少年主人公の面倒を見てもらうために住み込み家政婦を雇うが、両親が別々に雇ったが故にダブルブッキングとなるところから始まる。タイトルや川島健太郎氏の美麗なイラストから見ればヒロインは二人と思わせるが、実は主人公の従姉まで押し掛けるために三人が登場する。

・主人公の従姉【瑠花】(29歳)
叔母である主人公の母親から話を聞いて荷物を持ち出し主人公の家に住み込もうと押し掛けるが、二人の家政婦という先客がおりその契約内容を見て危機感を抱き、誘惑を先に仕掛けるのが瑠花である。とは言えあくまでも保護者である以上はうかつに関係に及ぶ訳にもいかず、そうこうしている内に聡美に出し抜かれてしまい…。メリハリの付いた身体付きで男性経験あり。

・未亡人家政婦【聡美】(36歳)
前の年に夫を亡くしたが子どもはおらず、実の息子同然に母性を惜しみなく注いでいくが、「雇用人の欲求に対し、家政婦はどんな手段をもってしても応えねばならない」という契約内容に愚直なまでに応えようとし、結果的に筆下ろしまでしてしまう。熟れた身体付きで包容力の高い女性。

・幼なじみ家政婦【千明】(20歳)
「お嫁さんになること」を夢見ており、成熟しきれていない身体付きもあって美少女と呼ぶ方が相応しく、具体的に「誰のお嫁さん」と決めていないので未体験である。聡美の行きすぎたお世話を目撃したのをきっかけに、漠然と主人公を意識し始めるが、初めてを捧げる場所が意外にも…。

展開としては瑠花⇒聡美⇒千明の順に奉仕を受けるのだが、前述したように瑠花と千明が一線を越えるのは更に先であり、主人公もおいそれと年上女性に手を出すわけではない。しかしながら契約に従って聡美と千明が「お仕事」のつもりでお口や手での奉仕はしてくれることに疑問を抱き、それを瑠花にぶつけたことで話は大きく転換する。終盤もストレートにハーレムへ雪崩れ込む訳ではなくヒヤヒヤさせられることになるが、主人公の想いを知りもはや離れがたいと納得したところで締められる。鷹山作品はその物語の変則性にこそ特色があり情交の数自体は少ない割に、読みきったと思わせる不思議な味わいが見られて興味深いところである。
関連記事

tag : 高校生主人公 童貞 処女

コメント

非公開コメント

プロフィール

にゃら

Author:にゃら
千葉県在住の会社員。40代を迎えましたが、まだまだフラフラと迷う日々を送っています。
フランス書院文庫を中心に官能小説だけで蔵書が300冊近くになりました。整理したいと思いつつも手離し難く、最近電子書籍に目覚めて古い本から順に移行させつつも、まだまだ購入量の方が多いといったところです。
一部で関係者(作家さんや編集者さんなど)と思われているようですが、全くの見当違いです。
官能作品に関わる全ての方に感謝しつつ、読み続けていきたいと考えています。

〈誘惑官能小説〉
主にヒロイン側からのアプローチで結ばれる官能小説。「私がオトナにしてあげる」などの舞台設定が好きな方にオススメします。
自分の年齢の半分以上(!?)官能小説に触れて来ていますが、最近は趣向の多様化もあって、一口に誘惑と言っても色々と華やかになっています。
なお個人的な好みが色濃く反映されていますので、作品によっては辛めな感想になりますが、その辺はご容赦下さい。

〈コメント〉
どなたでも書き込み自由ですが、管理人が許可するまではコメント欄に反映されないので、その辺りはご理解下さい。

〈リンク・トラックバック〉
基本的にフリーですし、特にお知らせ頂かなくて構いません。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
管理人のTwitter