FC2ブログ

櫻木充「僕たちの禁断 淫姉と美妹」

櫻木充「僕たちの禁断 淫姉と美妹」
(フランス書院文庫、2005年9月)

ネタバレ有り。御注意下さい。

作品紹介(公式ホームページ)




【あらすじ】

友人の賢治に連れられてファミレスにやって来た悦士は、露出願望を抱くウェイトレスがいると聞かされ実際に遭遇するが、何と実姉の詩織だと知り愕然とする。彼女の性癖を見抜いた悦士は初めはプレイのつもりだったが、当の詩織は今こそ願いを叶えようと誘惑する。一方母の再婚で義妹ができた賢治も、当の美歩に好意的に迫られ戸惑うことに。

【登場人物】

松田悦士
17歳。高校2年生で私立高校に通っている。現在は母と二人暮らし。シスコン気味で姉の詩織をオナペットにし、一度は想いを告白したがあえなく撃沈されている。漫画研究部で知り合った賢治とは非常に仲が良く、CGを使った画法を教える代わりに、自分好みの漫画を描かせている。童貞。

松田詩織
20歳。悦士の実姉で背が高く、Dカップでスタイル抜群のショートカットの美女。大学進学を機に一人暮らしを始めたが、弟にパンチラを拝ませていた頃の快感が忘れられず、わざわざ離れた場所にあるファミレスでバイトをしている。悦士を忘れようと他の男性に抱かれたが、却って自己嫌悪を増すだけに。

重岡(野坂)賢治
17歳。母が8歳年下の資産家と再婚したばかりで、義父の所有する豪邸に引っ越した。ポッチャリ型でオタク風な容姿でモテないが、何故か義妹の美歩が意味ありげに好意的な反応を見せているのに気付き、関係の進展を期待している。童貞。

重岡美歩
中学校に通う美少女?父の重岡の連れ子で実母を病気で亡くしている。私立の一貫校に通うお嬢様然とした黒髪ロングで男子にモテるが、独占欲が強く自分だけを見てくれそうと義兄の賢治にモーションを掛けている。詩織と同じく倒錯した露出願望の持ち主だが、流石に男性経験は無い。

【展開】

第一部:僕だけの淫姉

悦士は漫画のモデルにしている露出癖のウェイトレスを観に行こうと賢治に誘われ店に入ると、当の本人が大胆にも前屈になりパンチラを覗かせていて驚くが、名字が同じことに気付き顔を見ると実姉の詩織だと知って更に衝撃を受ける。賢治が盗撮しているのをネットに流されたくなかったらと悦士は詩織に声を掛けると、次の日に店が空いている時に望み通りの状況で正面からパンチラを拝ませることを約束させる。

翌日詩織は悦士の求めるポーズでパンチラを拝ませるが、一人暮らしを始めてから弟を愛していると再認識しここぞとばかりに露出させながらのオナニーを始める。来客が増えて来たがすっかり発情しきった詩織は恥ずかしさの余りバイトを早退すると、裏の駐車場で待っていた弟に出くわし無理矢理という体を装い命令を聞きながら早く告白してと待ち望む。しかし当の悦士は生パンティを受け取ると、また明日会おうとそそくさと逃げ出してしまう。

翌日悦士は賢治とともに駅で待ち合わせ現れた詩織のお尻に触れると、マイクロミニのボディコンの下はストッキングを直に穿いていてノーパンだと気付く。シナリオ通りカラオケボックスの舞台に立たせると、撮影する賢治の前で姉の身体を抱き寄せ淫核を指で責め立てて失神させる。これ以上姉の痴態を見せたくないと賢治を帰すが、意識を取り戻した詩織にはまだプレイは終わっていないと手コキを要求すると、最後までと期待していた詩織は自ら筒先を美貌へ向け迸りを浴びてしまう。シックスナインで相互絶頂を迎えたものの悦士はこんなのは嫌だと涙ながらに訴えると、詩織は相姦を受け入れる意味をよく考えてと1週間の猶予を与える。

翌土曜日の夕方に詩織の部屋を訪ねた悦士は身体を洗う間も与えずに姉を求め、返礼とばかりに口唇奉仕で射精すると騎乗位で交わり童貞喪失する。体位を入れ換えて交わり続けると、休息の間に賢治に描いてもらったエロ漫画を見せ、漫画のお姉さんのように奴隷にして欲しいと求める。姉の聖水を口で受け止めると詩織も飲ませてと応じて来て、二人は夜が明けるまで絡み合うのであった。

第二部:僕だけの美妹

美歩にモーションを掛けられ本来は年上女が好きだった筈の賢治だったが、次第に彼女に関心を向けていく。義兄が興味を示したのを見て美歩は仲を進展させようと、あたかも誰かに露出プレイを強制されているような文面を用意し部屋に残しておく。指定した日の夕刻に兄が公園にやって来たのを確かめ人目に付かない林の影で露出オナニーをし、更には命令された振りをして賢治に迫って芝生に押し倒して口唇奉仕を仕掛けるが、流石に嫌だと拒まれてしまう。美歩はなりゆきで関係に陥りたいと願うが、一旦家に戻り続きは彼女の部屋でとなる。

美歩はいつもと違い尊大な態度で命じる義兄にときめきを感じながら服を脱いで口唇での愛撫を受けアクメを迎えると、避妊具を差し出して最後まで進めてとせがみ正常位で破瓜を迎える。情交を終えると美歩が前に覗き見たエロ漫画には実在のモデルがいるんだと賢治に聞かされ、悦士にやられたように彼が見ている前でイチャついているのを見せびらかしてやりたいと告げられて、美歩は倒錯した願望を満たす良い機会だと了承する。

三週後の週末に悦士を自宅に呼び寄せた賢治は、打ち合わせた通りに美歩に部屋で激しいオナニーをさせて悦士にベランダから覗かせる。半信半疑の悦士は賢治が目の前で美歩に催眠術を掛け、命じられるままにオナニーしたり、賢治の指をぺニスに見立てて出し入れしたりとその生々しいプレイにたじろぎ家に帰るからと告げて出ていく。
すっかり本気で盛ってしまった美歩は生での挿入を賢治に求めて正常位で中出しされると、次はバックで子宮口に届くほどの激しいピストンでイカされる。更にアナル性交で三度目の中出しをされると、トイレに連れていかれ排泄まで見られてしまう。疲労困憊な様子の美歩を見て賢治は心配そうにこれからはもっと大事にすると気遣うが、美歩は義理とは言え兄妹では叶わぬ恋愛だからせめて賢治に隷属することで結び付きを深めたい、だからもっと手荒なプレイをして欲しいと願う。しかし賢治から将来美歩がこんな風に成長して欲しいと漫画を見せられ、今の自分からは想像も付かない身体付きだからもっと成長せねばと決意するのだった。

【レビュー】

露出癖のある倒錯した願望を抱く詩織と美歩の二人のヒロインがいて、前者が実弟の悦士と後者が義兄の賢治と結ばれるまでを描いた独立した話であるが、男子二人が友人同士でそれぞれの倒錯したプレイの立会人となることでクロスオーバーに近い形態となっている。詳細は不明だが第一部と第二部との割合は3対2程度なので、第二部が先に形となっていて後から第一部を加えたのかなと推察する。

第一部は倒錯癖のある詩織が実弟の悦士にその現場を見られてしまい、弱味を握られて従う振りをしながら彼を自分好みに仕立てていく話である。弟に辱しめを与えられているのを第二部の賢治に見られて興奮してしまうが、そうした背景に悦士への想いが伺える。誰彼ともなくという訳ではなく弟を意識したからこその乱れっぷりで、いざ結ばれてからは悦士自身がちょっとしたM願望を見せると、ノリノリになるだけでなく新たなプレイを待ち望むお姉さんである。その後に付いては、第二部でそれとなく描かれてはいるが、ダイジェストではない形で見たかったなと思う。

第二部は姉弟とは知らずにバカップルの痴態に当てられてしまった賢治が主人公になり、母の再婚で美歩という可愛い義妹が出来てしまい、意外なまでの積極性にたじろぎつつも本来のエロオタク振りを発揮する話である。第一部の悦士にやり返す描写もあるが、そちらに比べると話の進展が早く美歩が歳の割にませた面を見せていて開発済みな点と、この作者らしいフェチなプレイの激しさにイマイチ付いていけなかったのが残念である。
関連記事

tag : 高校生主人公 童貞 処女 姉弟相姦 兄妹相姦

コメント

非公開コメント

プロフィール

にゃら

Author:にゃら
千葉県在住の会社員。40代を迎えましたが、まだまだフラフラと迷う日々を送っています。
フランス書院文庫を中心に官能小説だけで蔵書が200冊近くになりました。整理したいと思いつつも手離し難く、最近電子書籍に目覚めて古い本から順に移行させつつも、まだまだ購入量の方が多いといったところです。
因みに一部で広報担当だとか、出版関係だとか思われているようですが、ただの会社員ですのであしからず(苦笑)

〈誘惑官能小説〉
主にヒロイン側からのアプローチで結ばれる官能小説。「私がオトナにしてあげる」などの舞台設定が好きな方にオススメします。
自分の年齢の半分以上(!?)官能小説に触れて来ていますが、最近は趣向の多様化もあって、一口に誘惑と言っても色々と華やかになっています。
なお個人的な好みが色濃く反映されていますので、作品によっては辛めな感想になりますが、その辺はご容赦下さい。

〈コメント〉
どなたでも書き込み自由ですが、管理人が許可するまではコメント欄に反映されないので、その辺りはご理解下さい。

〈リンク・トラックバック〉
基本的にフリーですし、特にお知らせ頂かなくて構いません。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
RSSリンクの表示
カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR