FC2ブログ

2016年3月刊情報&4月刊情報

2016年も早くも2ヵ月目を終えようとしています。暖かくなって来ると同時に、毎年通過儀礼であるかのようにこの時期にスギ花粉症を発症してしまいますが、今年はまだまだそこまで酷い症状ではないのが救いです。
他人に伝染させる病気でこそ無いものの、一度発症すると厄介なスギ花粉症。「今年は掛かったみたい」と知人から聞く度に、「お気の毒に」とは言いつつ、内心では「よし、仲間が増えた」と罰当たりな事を思ってしまいますね。

話は変わりますが、年度末に差し掛かる3月のフランス書院文庫からの新人デビューは無く、ベテラン・中堅勢がラインナップを固める形となったようです。


●フランス書院文庫2016年3月刊情報

「これから出る本」(公式ホームページ)


綺羅光『新妻拠出 淫獣上司に狙われて』




公式ホームページを見てすぐ分かることですが、対象のヒロインはどうやら一人のようです。


御堂乱『人妻捜査官【全員奴隷】』




「人妻捜査官」と書いて「クールビューティ」と読ませています。御堂乱さんらしい意欲的な挑戦作品ですが、6行あらすじには「玲子」と出ていて、公式ホームページの紹介では出ていなかったりします。重要な役どころなのでしょうか?


小日向諒『喪服母娘【ひとりみ】』




シンプルなタイトルが作品の体を表しており、小日向諒作品らしい創作観が反映されていそうですね。


山口陽『お尽くしします 大正純潔娘と僕』




6行あらすじには「大和なでしこを自分好みに調教」とありますが、黒本での山口陽作品ではヒロインを凌辱する作風はやらなそうな印象です。作者さんも違いますし主旨も異なりますが、この作品のような感じかなと考えています。

サムライガール (美少女文庫)
みかづき 紅月
フランス書院
2012-09-21




小鳥遊葵『淫ら熟女ぐるい 未亡人兄嫁と若兄嫁と義母』




1月に作品を刊行なさったばかりの小鳥遊葵さんの新刊が早くも3月に登場です。本作はヒロイン3人のようです。因みにコンビニ向け白表紙版の書影が出ていますが、いずれも新井田孝さんの手によるものです。


本城山羊『新しい母、新しい姉妹、新しい先生』




このシンプルなタイトルで母娘丼&姉妹丼、女教師ものと分かってしまいますが、こんな似たタイトルの作品も去年出ていましたね。作者さんは違いますが…。




同じイラストレーターさんを起用なさっているので、ショタコン気味なヒロインが出て来そう…と考えるのは早計でしょうか。


因みに「ほんじょう山羊」名義にて、美少女文庫からも3月に新刊が刊行されます。

夏期補習 ~奪われた彼女~ (美少女文庫)
ほんじょう 山羊
フランス書院
2016-03-22



こちらは昨年から美少女文庫で積極的に進めているノベライズ化作品の一貫のようです。憶測になりますが、美少女文庫での2月刊行が4作品となった為、本作が玉突き的に3月へ延期になったものと考えます。NTR(寝盗られ)とショタコン?で作風は真逆ですが、同じ作者の作品ということで相乗効果はあるかもしれません。


DSKさんのブログにて、3月刊行の「気になる」作品をピックアップなさっています。
2016年3月発売予定の官能書籍から気になる作品をDSKが独断と偏見でピックアップ!●フランス書院文庫 2016/3/25 発売新妻供出-淫獣上司に狙われて(著:綺羅光)→ Amazonはコチラから。→ ハイブリッド書店【honto】はコチラ。奈穂の幸せな結婚生活は『あの夜』から暗転した!酔い潰れた夫を送ってきた悪魔上司に目をつけられ、脅され犯され、肉体の隅々を味わわれ、開発される。盗聴器での寝室監視、留守中の調教、媚薬セック...
2016年3月の気になる官能書籍




▼フランス書院文庫2016年4月刊情報

【3/23更新】

麻実克人『兄嫁進呈・義母相続』

弓月 誠『独身四姉妹と居候』

榊原澪央『乗っ取る 未亡人女社長と娘三姉妹』

庵乃音人『身分違いの情姦 小笠原家の未亡人とお嬢様』

但馬庸太『調・教・風・呂 母と叔母と姉』

香坂燈也『おいしい家政婦母娘 秘密のお仕事』



◆フランス書院文庫X2016年4月刊情報

結城彩雨『【完全版】人妻肛虐全書 Ⅰ 暴走編、Ⅱ 地獄編』


ゴールデンウィーク前の商戦なだけに、ベテラン・中堅若手とバランス良く配置した印象です。麻実克人さんは1年4ヵ月振りの新刊で、既に1月からフランス書院文庫 公式ホームページにて序盤部分がWeb配信されています。弓月誠さんと但馬庸太さんは、揃って1月刊行に続く年2作品目になります。榊原さんと庵乃さんは今年初めてで、香坂燈也さんは13ヵ月で早くも4作品目到達と今後が期待されますね。



ここまでお付き合いいただき、ありがとうございますm(__)m

3月もマイペースで更新していきますので、宜しくお願いします。
関連記事

テーマ : 二次元総合 漫画・エロゲー・小説・エロアニメなど
ジャンル : アダルト

trackback


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

2016年3月の気になる官能書籍

2016年3月発売予定の官能書籍から気になる作品をDSKが独断と偏見でピックアップ! ●フランス書院文庫 2016/3/25 発売 新妻供出-淫獣上司に狙われて(著:綺羅光) → Amazonはコチラから。 → ハイブリッド書店【honto】はコチラ。 奈穂の幸せな結婚生活は『あの夜』から暗転した! 酔い潰れた夫を送ってきた悪魔上司に目をつけられ、 脅され犯...

コメント

非公開コメント

プロフィール

にゃら

Author:にゃら
千葉県在住の会社員。40代を迎えましたが、まだまだフラフラと迷う日々を送っています。
フランス書院文庫を中心に官能小説だけで蔵書が200冊近くになりました。整理したいと思いつつも手離し難く、最近電子書籍に目覚めて古い本から順に移行させつつも、まだまだ購入量の方が多いといったところです。
因みに一部で広報担当だとか、出版関係だとか思われているようですが、ただの会社員ですのであしからず(苦笑)

〈誘惑官能小説〉
主にヒロイン側からのアプローチで結ばれる官能小説。「私がオトナにしてあげる」などの舞台設定が好きな方にオススメします。
自分の年齢の半分以上(!?)官能小説に触れて来ていますが、最近は趣向の多様化もあって、一口に誘惑と言っても色々と華やかになっています。
なお個人的な好みが色濃く反映されていますので、作品によっては辛めな感想になりますが、その辺はご容赦下さい。

〈コメント〉
どなたでも書き込み自由ですが、管理人が許可するまではコメント欄に反映されないので、その辺りはご理解下さい。

〈リンク・トラックバック〉
基本的にフリーですし、特にお知らせ頂かなくて構いません。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
RSSリンクの表示
カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR