FC2ブログ

天乃渉「美人歯科医 時間外診察」

天乃渉「美人歯科医 時間外診察」
(フランス書院文庫、2005年3月)

ネタバレ有り。御注意下さい。

作品紹介(公式ホームページ)

【あらすじ】

歯科医を務める叔母の理津子と従妹の加奈母娘との同居を始めた亮介だが、ある日歯の痛みを訴えて治療を受けていると叔母がやたらに身体を擦り付け誘惑を仕掛けている事に気付く。一方母親との距離が近過ぎると危惧した加奈も、亮介の部屋に押し掛けては健気な誘惑を繰り返すのだった。

【登場人物】

日野亮介
18歳。高校3年生。父親の転勤で引っ越しとなったが、受験を控えた亮介は父の妹に当たる理津子の元に引き取られている。女性経験はない。

青柳理津子
36歳。20歳の時に学生結婚して加奈を産んでいるが、6年前に夫を亡くした。自宅の隣に歯科クリニックを開いており、知的で整った顔付きで肉感的な唇などが女としての情感を彩っている。初めは亮介をからかっている節が見えたが、加奈が本気だと知りいつしか嫉妬の念を滲ませるように。

青柳加奈
16歳。亮介の従妹に当たり、現在は高校の体操部でレギュラー入りを目指している。スレンダーながらも胸やお尻の肉付きは良く、手足の長い肢体で人なつっこい性格の美少女。亮介にあからさまな恋心を抱いている。男性経験はない。

【展開】

叔母母娘と夕食を取っていた亮介は左上奥の臼歯の痛みを感じ理津子の治療を受けるが、白衣を着ない無防備な薄着で乳房と接触したり服越しに勃起を触られたりするものの軽くいなされ、自室に戻るとオナニーを始める。そこに加奈が現れて気まずい思いをするものの、背伸びした彼女に口唇奉仕を求めるとあっさりと受け入れられ射精してしまう。

二日後理津子の治療を受けた亮介は加奈ともう少し距離を置くように諭され、彼女から一度きりと積極的に迫られて勃起したぺニスを晒け出して口唇奉仕し飲精されて妖しい笑みを浮かべられる。部屋に戻るとレギュラーに選ばれたと嬉しそうに競技用のレオタードを身に付けた加奈に迫られ、スレンダーな割に肉の付いた胸やお尻に触れると理性を抑え切れなくなり、正常位で処女を奪うのだった。

翌晩理津子の忠告に加奈が反抗的な態度を見せ肉体関係の露呈を恐れた亮介が止めに入るが、加奈は子供扱いされたとヘソを曲げて部屋に籠ってしまう。理津子の意味ありげな視線に耐えられなくなり後を追った亮介は加奈の部屋に入ると、抱いて欲しいと四つん這いになった従妹に対して後ろから貫き中に射精するのだった。

土曜日の午後理津子に頼まれクリニックの受付の手伝いをしていた亮介は衝立の向こうから聞こえる男性患者とのやり取りに苛立ちを感じるが、夕飯後に自分の治療を始めるなり彼女から意地悪く加奈との関係を聞かれ、叔母を想ってオナニーしていたと言わされる。
パイズリフェラで度重なる寸止めに遭わされ口内射精した亮介は全裸に前掛けを付けて治療を受けさせられると、手を使わずに舐めて絶頂へ導くように命じられる。うっかり乳房に手を出してしまうと理津子から罰としてガーゼで後ろ手に縛られて椅子に寝かされると、騎乗位でのし掛かられて何度も射精を強制されるのだった。

その晩続きをする前に加奈が帰宅し母親との関係を訝った為再び関係を持った亮介だが、逆に理津子とは二週間も関係を絶たれる。最後の治療を終えた亮介は甥と叔母に戻るのは嫌だと告げると、理津子から亮介に恋人が出来ても自分のペットでい続けるのならと服従を求められる。
今晩も加奈と部屋で逢う約束があるものの、理津子に拘束されてストリップ同然に裸体を見せ付けられながら誘惑され休み無くセックスを求められると、理津子が既に加奈との関係に気付いていると知りペットでい続けると宣言するのだった。

【レビュー】

1999年デビューの作者の4作品目で、現状は最新の作品である。タイトルの通り美人歯科医である叔母だけでなく、16歳の娘も登場して主人公に対して好意をあからさまにして誘惑する。まさに母娘誘惑ものではあるが、共に3Pとはならずに彼女たちから交互にアプローチを受ける流れである。

主人公ラブな娘ヒロインは母親に対抗して大胆にも処女を捧げるし、その後も目を盗んでは部屋の中で情交に及んでいる。それが母親に気付かれぬ訳がなく、彼女は終盤で主人公に対してお兄ちゃんぶるより私のペットになる方が似合うとまで言わせてしまうほどで、端から娘には勝てると絶対的な自信を持っている。それでも娘の大胆さに焦りや嫉妬を感じて、主人公の治療を行う度に焦らしては次第に自分の好みに仕立てていくしたたかさも感じられる。

当時の基準である250頁という量からするとヒロイン2人の設定がフィットしており母娘いずれの側からの情交描写が書けていて良いのだが、欲を言えば終盤で娘が乱入して母親が娘と仲直りし、若い2人をペットにする展開だったらより倒錯的なプレイになったのかなと感じた。
関連記事

tag : 高校生主人公 童貞 処女

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

美人歯科医・時間外診察(著:天乃渉、フランス書院文庫)

2005/3/23 発売 美人歯科医・時間外診察著:天乃渉、フランス書院文庫 → Amazonはコチラから。 → Kindle版はコチラから。 → ハイブリッド書店【honto】はコチラ。〈電子書籍〉 → ひかりTVブックはコチラ。〈電子書籍〉 → 総合電子書籍ストア【BookLive!】はコチラ。 白衣からのぞく乳房の膨らみ、漂う甘いフェロモン。 ズボンがおろされ、勃起に...

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

にゃら

Author:にゃら
千葉県在住の会社員。40代を迎えましたが、まだまだフラフラと迷う日々を送っています。
フランス書院文庫を中心に官能小説だけで蔵書が200冊近くになりました。整理したいと思いつつも手離し難く、最近電子書籍に目覚めて古い本から順に移行させつつも、まだまだ購入量の方が多いといったところです。
因みに一部で広報担当だとか、出版関係だとか思われているようですが、ただの会社員ですのであしからず(苦笑)

〈誘惑官能小説〉
主にヒロイン側からのアプローチで結ばれる官能小説。「私がオトナにしてあげる」などの舞台設定が好きな方にオススメします。
自分の年齢の半分以上(!?)官能小説に触れて来ていますが、最近は趣向の多様化もあって、一口に誘惑と言っても色々と華やかになっています。
なお個人的な好みが色濃く反映されていますので、作品によっては辛めな感想になりますが、その辺はご容赦下さい。

〈コメント〉
どなたでも書き込み自由ですが、管理人が許可するまではコメント欄に反映されないので、その辺りはご理解下さい。

〈リンク・トラックバック〉
基本的にフリーですし、特にお知らせ頂かなくて構いません。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
RSSリンクの表示
カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR