FC2ブログ

南野佑人「僕だけの年上ヘルパー」

南野佑人「僕だけの年上ヘルパー」
(フランス書院文庫、2014年10月、表紙イラスト:川島健太郎)

ネタバレ有り。御注意下さい。
2017年1月2日レビュー再編集。

作品紹介(公式ホームページ)





【あらすじ】

雨の降る中で不注意により奈央の運転する車と衝突し怪我を負って入院した智志は、彼の境遇に同情した奈央の母親でヘルパーの史恵に個人的に介護を受ける事になるが、熟女の魅力的な女体に触れて男の反応を見せてしまい…。


【登場人物】

岩城智志
高校2年生。母親を3歳の時に病で亡くし、男手一つで育てられた。現在父親はロンドンへ赴任している為一人暮らし。童貞。

柄原史恵
38歳。介護福祉士の資格を持つケアマネージャー。10年前に夫が病死して以来、生計を立てる為男性との付き合いを断っていた。怪我を負った智志の境遇に同情し、仕事の合間を見て個人的に介護をする。丸みを帯びた瓜実顔に柔和な瞳、肉厚な唇と母性を湛えた優しさを感じさせ、奈央より豊かなバストの持ち主。

柄原奈央
18歳。史恵の娘で母親に触発され、介護福祉士を目指して専門学校に通っている。免許を取って間も無く車道に飛び出した智志と衝突し怪我を負わせてしまい、引け目に感じつつも初心な彼に興味を抱く。Fカップでスタイルの良い快活な女性。男性経験有り。

滝川留美子
33歳。結婚10年目の保育士で、岩城家の隣人。夫との仲は良好だが、多忙の為夜の営みはご無沙汰で子供は居ない。智志が事故に遭った時は妹の結婚式でハワイへ行っており、柄原家に引き取られたと知るが…。バストは母娘よりは控え目な美乳の持ち主。


【展開】

奈央の運転する車と接触事故を起こし、手指に怪我を負ってしまった智志は彼女の母親の史恵の手配で病院の個室に入院する。彼女が見舞いに来たタイミングでたまたま尿意を覚えてしまい介添えをしてもらうが、身体を拭かれている内に勃起してしまい、優しく手で扱いてもらい乳房に甘えながら射精に導いてくれるのだった。

事故が起こってから六日が経ち史恵は退院した智志を自宅まで送ってあげるが、松葉杖無しで生活出来ない状態なのを気の毒に思い入浴を手伝い、自分の裸を想像して股間を膨らませる少年を可愛いと思い始める。本番まで体験したいと訴える智志に対して真剣に考えるからと返答し、まずパイズリで次は口で精を受け止めてあげる。

帰宅した母親の翳りを浮かべた表情に、智志と何かあったのではと訝った奈央は翌日岩城家を訪ねて事情を聞くと自分に協力して欲しいと頼み、金曜の晩に智志を自宅に招きわざとベタベタしたり一緒に入浴させたりと目の前で母親を焚き付ける。そして娘が友人と会うからと外出したのを見計らい、史恵は自ら智志に泊まっていくように引き留め寝室に招くと、女上位のシックスナインで口唇奉仕して迸りを受け止める。そして自ら騎乗位になって跨がると、呆気なく果ててしまった智志を鼓舞するかのように二度目を求め、絶頂へ突き進むのであった。

翌週の火曜日奈央は智志のリハビリを受け持つと提案しマッサージ室に連れていくと、無事母親と結ばれたと聞いて喜びつつも自分も少年に興味を抱いているのに気付き、口唇奉仕で精を受け止める。高校の時に付き合った彼氏よりも逞しい一物を口に含みすっかり発情してしまっただけに、奈央は後に使う人もいるからと離れの女子トイレの個室に智志を押し込むと、対面座位で交わりぺニスを受け入れてしまう。

翌晩仕事で遅くなり帰宅した留美子は隣家の和室で情交する智志と史恵の姿を覗き見てしまい、翌晩に食事を作ってあげると告げ岩城家を訪れる。最初は示談を有利に進める為と勘違いした留美子だが、史恵は母親みたいだと言う智志の言葉に触発され、今夜限りと言いつつも美乳を揉ませながら手で射精に導く。そして浴室へ押し掛け力強くたぎらせている若竿を目にして欲情し、バックで秘所を舐めさせてあげると、一夜だけの肉交に溺れてしまう。

翌週の月曜日に39歳になった史恵を祝う為再び柄原家を訪ねた智志だが、娘の積極的な態度に乗せられた史恵から川の字で一緒に寝ようと提案され、狸寝入りする奈央の隣で相互愛撫から正常位で交わり立て続けに膣内射精する。翌朝ひと足先に出勤した母親を見届けた奈央は昨夜は随分見せ付けてくれたものだと怒った振りをしながらも、ダイニングで後背立位になって挑発し少年を受け入れるのだった。

週末を迎え智志の快気祝いに3人で温泉旅館にやって来るが、リハビリの一環で入った温泉プールで奈央があからさまに智志に身体を密着させて誘惑し母親に宣戦布告すると、植え込みの陰に移動して暴発寸前の剛直を2人で口唇奉仕し射精に導く。その晩第2ラウンドとばかりに部屋のウッドデッキにある個室風呂にて後背位で史恵と、騎乗位で奈央と立て続けに交わった智志はリハビリが終わっても関係は続くのだと母娘に諭され、いつになく積極的な2人に負けないように頑張るからと宣言する。


【レビュー】

フランス書院文庫から2014年8人目となる新出作家のデビュー作品であり、個々に魅力的な要素を持つ母娘や隣人妻との間で王道といえる誘惑的な情交が繰り広げられている。事故の加害者側の母娘と被害者側の主人公との関係性は方向を間違えると主人公の言いなりで鬼畜な展開になりがちだが、本作では爽やかなやり取りに終始しており、年上女性に甘えさせてもらうクラシカルな誘惑作品に仕上がっている。

一点指摘するならば隣人妻の留美子の扱いで、彼女は主人公と史恵との情交を覗き見て一夜だけと決心し甘えさせてあげるのだが、その先が全く無いという点からすると丸ごと奈央との姉のような情交描写に置き換えても良かったのかなとは思われる。淀みの無い展開や構成からすると果たして新人?と疑問に感じる点も無きにしもあらずなのだがここでは一旦置いておくとして、昨今誘惑作品と言えども主人公が悪ぶってみたり、前より後ろに興味を抱いてみたりと意外性に訴える作品も少なくない。敢えて王道に訴えてきたこの名義での刊行が戦略的なものであったとするなら、やはり今度は…と期待したいものである。


DSKさんと愛好家Sさんのブログでも本作を取り上げていらっしゃいます。

2014/10/23 発売→ Amazonはコチラから。→ ハイブリッド書店【honto】はコチラ。「智志くん、今だけは甘えていいんだからね」スプーンを出す史恵の胸もとには悩ましい谷間が!怪我をした少年を介助する38歳の美熟女ヘルパー。白い肌、むっちりした二の腕、くびれた腰……食事の世話、入浴の補助、あげくに「初体験」まで!?密室で続く二人きりの甘く危険な淫らすぎる介護!(引用元:Amazon)★★★★★ 誘惑路線の本道を過不足なく綴る安...
僕だけの年上ヘルパー(著:南野佑人、フランス書院文庫)

4038『僕だけの年上ヘルパー』南野佑人、フランス書院/フランス書院文庫、2014/10 発売●あらすじ若い女性が運転する自動車との接触事故で全治三週間の怪我をした少年が、事故を起こした女性の母親と看病される中で性的な関係になっていき、リハビリに付き添ってくれた事故当事者の女性とも深い仲になっていく。●登場人物【岩城智志】奈央より二歳年下。童貞。高校二年。一人暮らしをしている素直な少年。実母は智志が三歳の時に病...
4038『僕だけの年上ヘルパー』








DSKさんや愛好家Sさんが記事でご指摘なさっているように、南野佑人さんは新出作家であって新人ではないと見ています。本作において細かく曜日を区切ったり、情交場面での視点の切り替えは独特なものを感じさせますので。この名前で次の作品の刊行が無いのは単なるピンポイントだったのか他の理由なのかはよく分かりませんが、元のペンネームまたは別の名前でも構いませんので今年こそは復活があればと願いたいものです。
関連記事

tag : デビュー作品 高校生主人公 童貞 母娘丼

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

僕だけの年上ヘルパー(著:南野佑人、フランス書院文庫)

2014/10/23 発売 → Amazonはコチラから。 → ハイブリッド書店【honto】はコチラ。「智志くん、今だけは甘えていいんだからね」 スプーンを出す史恵の胸もとには悩ましい谷間が! 怪我をした少年を介助する38歳の美熟女ヘルパー。 白い肌、むっちりした二の腕、くびれた腰…… 食事の世話、入浴の補助、あげくに「初体験」まで!? 密室で続く二人きりの甘く危険な淫らす...

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

にゃら

Author:にゃら
千葉県在住の会社員。40代を迎えましたが、まだまだフラフラと迷う日々を送っています。
フランス書院文庫を中心に官能小説だけで蔵書が200冊近くになりました。整理したいと思いつつも手離し難く、最近電子書籍に目覚めて古い本から順に移行させつつも、まだまだ購入量の方が多いといったところです。
因みに一部で広報担当だとか、出版関係だとか思われているようですが、ただの会社員ですのであしからず(苦笑)

〈誘惑官能小説〉
主にヒロイン側からのアプローチで結ばれる官能小説。「私がオトナにしてあげる」などの舞台設定が好きな方にオススメします。
自分の年齢の半分以上(!?)官能小説に触れて来ていますが、最近は趣向の多様化もあって、一口に誘惑と言っても色々と華やかになっています。
なお個人的な好みが色濃く反映されていますので、作品によっては辛めな感想になりますが、その辺はご容赦下さい。

〈コメント〉
どなたでも書き込み自由ですが、管理人が許可するまではコメント欄に反映されないので、その辺りはご理解下さい。

〈リンク・トラックバック〉
基本的にフリーですし、特にお知らせ頂かなくて構いません。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
RSSリンクの表示
カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR