FC2ブログ

上原稜「隣家(となり)の四姉妹 」

上原稜「隣家(となり)の四姉妹」
(フランス書院文庫、2009年7月、表紙イラスト:川島健太郎)

ネタバレ有り。御注意下さい。

【あらすじ】

隣に住む1つ上の夏実を想いつつ、その姉の涼子と隷属的な関係を続ける優弥。いずみや夏実、更には長姉の真弓とも関係を持った優弥が下した決断とは…。

【登場人物】

水野優弥
17歳。高校2年生。考古学者の両親は遺跡発掘の為、彼ひとり国内に残したまま海外に住んでいる。小学6年生の時に涼子の主導で童貞喪失した。

西園真弓
36歳。西園家の長女。家事手伝い。両親は2年前に事故死しており、その頃に丁度子供が出来ないのを苦に前夫と離婚している。

西園涼子
28歳。西園家の次女。173cmと長身で背中まで有る長い髪に大人びた顔立ちの女性。外資系企業で課長職に就いている。幼い頃から優弥に隷属的な愛情を押し付けている。Gカップ。

西園いずみ
21歳。西園家の三女。ファッションモデルも務める大学3年生。やや甘ったれた口調が特徴。Eカップ。

西園夏実
18歳。西園家の四女で高校3年生。優弥と1つ違いで最も強く想いを寄せている。美人だが真面目で周囲からは近寄りがたいと見られている。処女。

【展開】

いずみは優弥を使いレズっ気の有る友人から逃れようと恋人に扮した勢いで関係を結ぶも、優弥はこれをきっかけに夏実への想いを強くします。
涼子に関係の終わりを告げるも、たちまち自堕落に陥った彼女を優弥は見捨てられず、一転して甘える態度を見せる涼子と再び結ばれます。
杓子定規な女の子から脱皮しようと髪を染めて化粧しイメチェンをした夏実は学校で風紀担当の教師に目を付けられ、それを助けてくれた優弥と結ばれます。
更に前夫と子供が出来ず離婚に追い込まれた真弓から女として機能するか確かめて欲しいと頼まれた優弥は彼女と関係を持つも、四姉妹が集まった場で夏実と付き合う事を宣言します。
しかし全員と関係した事を知った四姉妹は、優弥の妻になる事を誓い、聖夜にウェディング姿で5Pとなります。

【レビュー】

本作は四姉妹が隣家に住むという点を除けばデビュー作とよく似た設定と感じさせますが、展開は一歩踏み込んで作者の美少女文庫での作品に近付けています。

各ヒロインの攻略に1章ずつ割いておりそれぞれに個性的なドラマ要素を盛り込んでいますが、その為か序盤で出て来たいずみは最後まで放ったらかしになります。
このドラマ要素もやややり過ぎの感が強く、涼子の女王様ぶりがデレに転じたのは効果的と感じた位で他は馴染めませんでした。

終盤での聖夜の5P、優弥が大学進学を果たした時のエピローグは又かと思うような展開ですが、読んでいて気になった点が有ります。
私自身の読み落としかもしれませんが、聖夜の5Pでは涼子が妊娠していた筈が、エピローグでは妊娠しているのは真弓だけとなっています。
優弥が大学生になるまでの1年余りの間で涼子が出産しているにしては、子供に関する描写も無いのは却って不自然に思えるのですが…。
関連記事

tag : 高校生主人公 姉妹丼 処女

trackback


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

隣家(となり)の四姉妹(著:上原稜、フランス書院文庫)

2009/7/23 発売 → Amazonはコチラから。 → Kindle版はコチラから。 → ハイブリッド書店【honto】はコチラ。 来て……見て……さわって……貫いて…… 隣家の窓辺で揺れる、フェロモン漂う美尻。 手を伸ばせば届くところにある禁断の林檎。 玄関先の挑発、窓辺の黒下着、リビングの逢瀬…… 顔も、容姿も、××も違う四姉妹との禁戯。 美しき隣人に導かれ、僕...

コメント

非公開コメント

プロフィール

にゃら

Author:にゃら
千葉県在住の会社員。40代を迎えましたが、まだまだフラフラと迷う日々を送っています。
フランス書院文庫を中心に官能小説だけで蔵書が200冊近くになりました。整理したいと思いつつも手離し難く、最近電子書籍に目覚めて古い本から順に移行させつつも、まだまだ購入量の方が多いといったところです。
因みに一部で広報担当だとか、出版関係だとか思われているようですが、ただの会社員ですのであしからず(苦笑)

〈誘惑官能小説〉
主にヒロイン側からのアプローチで結ばれる官能小説。「私がオトナにしてあげる」などの舞台設定が好きな方にオススメします。
自分の年齢の半分以上(!?)官能小説に触れて来ていますが、最近は趣向の多様化もあって、一口に誘惑と言っても色々と華やかになっています。
なお個人的な好みが色濃く反映されていますので、作品によっては辛めな感想になりますが、その辺はご容赦下さい。

〈コメント〉
どなたでも書き込み自由ですが、管理人が許可するまではコメント欄に反映されないので、その辺りはご理解下さい。

〈リンク・トラックバック〉
基本的にフリーですし、特にお知らせ頂かなくて構いません。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
RSSリンクの表示
カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR