FC2ブログ

宮園貴志「四姉妹と七日間」

宮園貴志「四姉妹と七日間」(フランス書院文庫、2011年9月)

ネタバレ有り。御注意下さい。

【あらすじ】

実家のリフォームに伴い、従姉4人が慎吾の自宅に押し掛けて来た。従姉たちと次々関係した慎吾は自分の本命が誰かに気付く事になる。

【登場人物】

立石慎吾
17歳。高校2年生。1年前に母親を交通事故で亡くし、父親は仕事で不在がち。親戚一同が周知する程の強度のマザコン。童貞。
四姉妹は従姉に当たり、佐原家の自宅がリフォーム中の為、慎吾宅に押し掛ける事になった。

(佐原?)麻里
34歳。4年前に結婚したが昨年夫を亡くし、1歳になるひとり娘が居る。母性的で慎吾の母親に雰囲気がよく似ている。Jカップ。

(?)美香
28歳。優しい夫と喧嘩し実家に戻っていた。縁無しのメガネを掛け尖った顎に整ったショートヘアのクールビューティー。

佐原瑞穂
21歳。大学生。直情型で思った事を直ぐに言動にする為か、付き合った男からは幻滅されてフラれるという損な役割。
セミロングの髪型でゆったりした服装でいる事が多い。四姉妹の中で最もバストは小さいとの事だが、Gカップ。

佐原亜希
18歳。高校3年生。剣道部主将。真面目過ぎて杓子定規に行動を当てはめる嫌いが有る。慎吾と何かきっかけが有ればと願っているが、自分からは言い出せずにいる。隠れ巨乳で処女。

【展開】

娘に授乳する麻里の豊かな胸乳に見とれた慎吾は彼女に頼みおっぱいを吸わせてもらいますが、互いに我慢し切れず関係を持ちます。
翌日掃除を手伝ってくれた慎吾に一緒にシャワーを浴びようと誘った美香は、浮気をした夫に当て付けるが如く慎吾を挑発します。
姉2人が慎吾と関係を持った事に苛立ちを感じた瑞穂は彼女なりに慎吾を脅迫しますが、彼の反撃にあい快感を味わう事に。
慎吾が姉3人と関係を持った事に気付いた亜希は激しくなじりますが、自らの秘密を知られ素直になり処女を捧げます。
瑞穂の提案で慎吾にお礼をしようとそれぞれにコスプレした四姉妹は彼に奉仕し、慎吾から本命だと告げられた亜希はアナルを捧げる事を決意します。

【レビュー】

本作は宮園貴志さんの近刊で10作品目となり、今回取り上げたのは高杉圭さんの「いとこの四姉妹が泊まりにきた一週間」と対比する試みだったのですが、
共通するのは「実家のリフォームに伴い、従姉妹4人が主人公の家に押し掛ける」というぐらいです。

子持ちで未亡人の長女、夫と別居中の次女、軽さが目に付く大学生の三女、堅物で高校生の四女とヒロインの設定は良かったのですが、属性が違い過ぎて散漫な印象が否めません。
最後も三女らしい姦計で、色々プレイしてみたが纏まりが付かなくなっていて、読んでいて楽しいけれどエロいと思わせる部分が見い出しにくかったです。

誰か1人減らした上で途中で3Pにするとか、四女の為にお姉さんたちがレクチャーしてあげる等、何か1つ工夫が有るとまた違った楽しみ方も有ったかもしれません。

2006年に「少年日記 お姉さんの生下着」でデビューした宮園さんですが、本作を最後に新刊が途絶えてしまいました。
作者個人の事情が何かお有りなのでしょうが、下着フェチや主人公にA性感を教え込むなど独特な雰囲気をお持ちなだけに、新刊が出す機会が有れば是非読みたいと思います。

【トラックバック】

本作に関するDSKさんの記事はこちらです。

DSKの官能レビュー整理箱 四姉妹と七日間(著:宮園貴志、フランス書院文庫)
関連記事

コメント

非公開コメント

プロフィール

にゃら

Author:にゃら
千葉県在住の会社員。40代を迎えましたが、まだまだフラフラと迷う日々を送っています。
フランス書院文庫を中心に官能小説だけで蔵書が200冊近くになりました。整理したいと思いつつも手離し難く、最近電子書籍に目覚めて古い本から順に移行させつつも、まだまだ購入量の方が多いといったところです。
因みに一部で広報担当だとか、出版関係だとか思われているようですが、ただの会社員ですのであしからず(苦笑)

〈誘惑官能小説〉
主にヒロイン側からのアプローチで結ばれる官能小説。「私がオトナにしてあげる」などの舞台設定が好きな方にオススメします。
自分の年齢の半分以上(!?)官能小説に触れて来ていますが、最近は趣向の多様化もあって、一口に誘惑と言っても色々と華やかになっています。
なお個人的な好みが色濃く反映されていますので、作品によっては辛めな感想になりますが、その辺はご容赦下さい。

〈コメント〉
どなたでも書き込み自由ですが、管理人が許可するまではコメント欄に反映されないので、その辺りはご理解下さい。

〈リンク・トラックバック〉
基本的にフリーですし、特にお知らせ頂かなくて構いません。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
RSSリンクの表示
カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR