FC2ブログ

芳川葵「人妻フルコース~熟れ頃・食べ頃・味見頃~」

芳川葵「人妻フルコース~熟れ頃・食べ頃・味見頃~」(リアルドリーム文庫、2013年4月、イラスト:asagiri)

ネタバレ有り。御注意下さい。

【あらすじ】

拓実は来春から独り暮らしを始める為千佳子の料理教室に通う。偶々同じグループにいた晴恵や悠里が彼に興味を持ち、自宅へ連れ込み誘惑される。

【登場人物】

秋山拓実
高校3年生。推薦入学で早くも進学を決め、来春から始まる独り暮らしに備え千佳子の料理教室に通う。

森口悠里
26歳。半年前に結婚したばかりの新妻だが、親同士が決めた政略結婚で夫は婚前から人妻と浮気し続けている。淑やかな雰囲気と抜群のスタイルを併せ持つ。Fカップ。

坂下晴恵
36歳。妖艶な雰囲気を持つ人妻で、拓実に気兼ねなく話し掛けて来る明るい性格。夫は単身赴任中で暫くエッチはご無沙汰の様子。Dカップ。

並木千佳子
42歳。料理評論家で料理教室を主宰している人妻。夫は仕事人間の為、休日も家に居ない事が多い。母性的で豊満な肉体を持つ。Gカップ。

【展開】

大学進学を機に自炊の為の料理を学ぼうと料理教室に通い出した拓実は、千佳子の凄い身体に目を奪われてしまいます。
料理の本を借りる為に同じ教室に通う晴恵の家を訪ね、彼女の悪戯に自失してしまい、彼女に誘われるままに初体験に至ります。
自主講習の為早めに教室に来た拓実はそこで千佳子の自慰を目撃してしまい、口止めにと教室が終わった後相互愛撫からセックスへ発展します。
電球の球を交換して欲しいとの悠里の自宅に招かれた拓実はハプニングから欲情して抱き付いてしまいます。
一方千佳子と拓実の情事を目撃し夫に浮気され鬱憤の溜まっていた悠里も彼の求めに応じて、夫では味わえない絶頂を経験します。
拓実が千佳子や悠里と関係を持った事を感づいた晴恵は、教室で密会していた千佳子との密会現場に乱入し彼女と共に彼を責め立て悠里との関係も自白させます。
千佳子の家でケーキ作りをすると誘われた悠里は拓実が晴恵との関係も知り、2人に倣って裸エプロン姿になり4Pを楽しむ事を選びます。

【レビュー】

近年リアルドリーム文庫で活躍する機会の多い芳川葵さんの長編19作品目です。
女性の多い料理教室に性欲溢れる若い少年が放り込まれると…の典型的な誘惑パターンですが、前半はシンプルな各人攻略から後半は3P、4Pとなります。

料理教室の会場は流石に公共の施設の為事に及ぶのは千佳子と乱入した晴恵の時で、この手の作品にお馴染みの人参でのソフトな食玩プレイも有ります。

3人のヒロインの中で主人公が最も想いを寄せているのは悠里で有り、彼女に対してははっきりと孕ませ願望まで述べています。

一方で悠里を除く2人に取っては単に日頃の鬱憤を晴らす為という言動が窺われ、微妙な食い違いが有るように見えます。
互いの年齢差を考えれば現実的な判断に違いないのですが、何だか主人公の方が食べられているような複雑な読後感になりました。
関連記事

コメント

非公開コメント

プロフィール

にゃら

Author:にゃら
千葉県在住の会社員。40代を迎えましたが、まだまだフラフラと迷う日々を送っています。
フランス書院文庫を中心に官能小説だけで蔵書が200冊近くになりました。整理したいと思いつつも手離し難く、最近電子書籍に目覚めて古い本から順に移行させつつも、まだまだ購入量の方が多いといったところです。
因みに一部で広報担当だとか、出版関係だとか思われているようですが、ただの会社員ですのであしからず(苦笑)

〈誘惑官能小説〉
主にヒロイン側からのアプローチで結ばれる官能小説。「私がオトナにしてあげる」などの舞台設定が好きな方にオススメします。
自分の年齢の半分以上(!?)官能小説に触れて来ていますが、最近は趣向の多様化もあって、一口に誘惑と言っても色々と華やかになっています。
なお個人的な好みが色濃く反映されていますので、作品によっては辛めな感想になりますが、その辺はご容赦下さい。

〈コメント〉
どなたでも書き込み自由ですが、管理人が許可するまではコメント欄に反映されないので、その辺りはご理解下さい。

〈リンク・トラックバック〉
基本的にフリーですし、特にお知らせ頂かなくて構いません。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
RSSリンクの表示
カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR